• TOP
  • Webナショジオ

Webナショジオ

「ナショジオ・ワールド」をもっと身近に、もっと楽しく、がコンセプトのウェブマガジンです。コンテンツはすべてオリジナル。本誌特集に連動した企画から著名人のインタビューまで、どんどん更新していきます。

Webナショジオ・インタビュー

トピックス

2014/07/25
9割の医師から三島和夫さんの著書『8時間睡眠のウソ。』が推奨されました。

 Webナショジオで「睡眠の都市伝説を斬る」を連載中の三島和夫さんの著書『8時間睡眠のウソ。日本人の眠り、8つの新常識』(川端裕人さんと共著、日経BP社)が、「AskDoctors総研」が行った書評アンケートで9割の医師から推奨されました。

 AskDoctors総研は、医師の日々の診察や治療の経験を一般の人々の暮らしに活かすため、日本最大級の医療従事者専門サイトである「m3.com」が設立。今回は話題の健康関連書籍を医師100人に送り、2014年6月にWebによるアンケート調査を行ったところ、『8時間睡眠のウソ。日本人の眠り、8つの新常識』が「ぜひ勧めたい」24%、「勧めたい」66%と最も高い評価を得て推奨する書籍に選出されています。

 以下は書籍に対する医師の評価・意見から。

●「医師以外の方にもたいへん読みやすくできています。患者さんがこの程度の知識を有していれば、睡眠に関する多くの問題や偏見・誤解は解決されると思います。」(大岡均至/国立病院機構 神戸医療センター 泌尿器科 部長)

●「睡眠障害に悩んでおられるすべての方に読んでもらいたいです。どの章も大変参考になりました。睡眠障害が糖尿病・心筋梗塞・脳卒中・高血圧などの生活習慣病や癌・うつ病の原因になることは知りませんでした。」(整形外科/56歳/男性)

●「力強い一冊。睡眠に関して簡潔にわかりやすく書いてある。今までの睡眠の常識をくつがえす内容を論文を引用しながら説明しているので、信頼度も高い。」(耳鼻咽喉科/34歳/男性)

●「子育てをするお母さんやお父さん、高齢者介護をするご家族の方へ(すすめたい)。お子さんや高齢の方の睡眠は、年代や抱えている病気によって、必要な睡眠の質と時間が、ビジネスパーソンの年代の私たちとは大きく異なっていることはご存知でしょうか。」(泌尿器科/43歳/女性)

AskDoctors総研の書評:https://www.askdoctors.jp/labs/book

『8時間睡眠のウソ。日本人の眠り、8つの新常識』
著者:三島和夫、川端裕人 出版社:日経BP社 価格:1400円+税

睡眠の都市伝説を打ち破り、大きな反響を呼んだ三島和夫先生の著書。日々のパフォーマンスを向上させたい人はもちろん、子育てから高齢者の認知症のケアまでを網羅した睡眠本の決定版。睡眠に悩むもそうでない方も、本書を読んでぜひ理想の睡眠を手に入れてください。
アマゾンでの購入はこちら

2014/06/27
「椎名誠のでっかい旅!ファイナル〜地球最大の火山島アイスランドの謎に迫る〜」が放送されます

6月27日(金)午後9時〜10時52分、フジテレビ系にて、Webナショジオで「椎名誠の奇鬼驚嘆痛快話」を連載中の作家、椎名誠さんが出演する「椎名誠のでっかい旅!ファイナル〜地球最大の火山島アイスランドの謎に迫る〜」が放送されます。

シリーズでこれまでに訪れた土地はアマゾン川、メコン川、パンタナール湿原、そして、イッカクのいる北極海など。フジテレビ開局55周年特別番組であると同時にファイナルと銘打った今回の旅先は、椎名さんが長年憧れ続けてきたアイスランド。多大な影響を受けたジュール・ヴェルヌの『地底旅行』の舞台にもなった極北の火山の島は、シリーズの幕引きにふさわしいスケールで“旅をすみかとする作家”を魅了します。

詳しい情報は番組オフィシャルサイトをご覧ください。
http://www.fujitv.co.jp/shiina/

Webナショジオの連載「椎名誠の奇鬼驚嘆痛快話」はこちら

2014/02/04
睡眠学の三島和夫先生がラジオにゲスト出演します

Webナショジオの連載「研究室に行ってみた。」に登場し、『8時間睡眠のウソ。』(日経BP)を上梓した睡眠学の三島和夫先生が、TBSラジオをキーステーションにJRN系列局で放送のラジオ番組「荻上チキ Session-22」(22時〜24時55分)にゲスト出演します。

番組内容と放送予定は以下の通り。

2月5日:第1回「体内時計25時間周期」はウソ?
2月12日:第2回「深い睡眠=いい睡眠」 はウソ?
2月19日:第3回「理想の睡眠時間は8時間」はウソ?
2月26日:第4回「お肌にいい睡眠のゴールデンタイムは22時から深夜2時」はウソ?

番組公式ページはこちら
TBSラジオ以外の放送局はこちら

Webナショジオ「研究室に行ってみた。」の三島和夫先生(睡眠学)の回はこちら

2014/01/16
2月8日にJAMSTEC無料シンポジウム「地球大変動II」が開催されます

連載「海の研究探検隊」でお世話になったJAMSTEC(海洋研究開発機構)が2月8日(土)に開催する、無料公開シンポジウム「地球大変動II」のお知らせです。地震や地殻変動など、地球の内側を調べる4人の研究者が登壇して、最新の地震研究を紹介します。

「海の研究探検隊」にご登場いただいた阪口秀さんもその一人。
講演タイトルが秀逸で、「脱占い地震・火山予知」!

つまり阪口さんに言わせれば、これまでの地震予測、火山噴火予測は、占いでしかなかったと。阪口さんは本当に地震を知るための研究をなさっています。連載でも紹介していますのでぜひご覧ください。

ほかにも3・11の地震の際に深海のプレート境界で何が起きていたかを紹介する小平秀一さん「超深海のプレート境界、そこで何が起きたか」など興味深い講演があります。

「地球大変動II−地殻大変動を引き起こす地球深部の巨大運動が見えてきた!」
日時:2014年2月8日(土)13:00〜17:30(開場12:30)
会場:建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
入場料: 無料(事前登録制)
http://www.jamstec.go.jp/ifree/j/sympo/2013/

◆「地震の前のサインを読む!」阪口秀(連載より)
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20130221/341047/

◆連載「海の研究探検隊 JAMSTEC」
深海生物から震源掘削調査までもりだくさん!
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20121107/329696/

2013/12/09
12月に大竹英洋さんのトークライブが開催されます

2013年12月に、Webナショジオで「ノースウッズの森へ」を連載中の大竹英洋さんによるトークライブが開催されます。日程は以下の通り。

12月14日(土):世田谷文学館
12月15日(日):玉川台区民センターで
12月20日(金):日本橋 ギャラリーキッチンKIWI

くわしくはこちらのページをご覧ください。

大竹さんの連載「ノースウッズの森へ」はこちら

トピックス一覧へ

雑誌購入・定期購読のお申し込み
雑誌で読む
電子版で読む
雑誌で読む
電子版で読む
雑誌で読む
電子版で読む
雑誌で読む
電子版で読む
最新版のご案内
ナショナル ジオグラフィック日本版 2014年8月号
日経BP書店
アマゾン

ナショジオクイズ

英国スコットランド・オークニー諸島に残る、巨大な石の建造物群。これらが影響を与えたとされている、ある有名な石造物は?

  • ストーンヘンジ
  • モアイ像
  • ペルセポリス

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー